お問い合わせはお気軽に

ひたちなか工場(日本)

  1. [次世代たこ]への取り組み
  2. 受託加工への取り組み
  3. 品質管理体制
  4. 工場概要

日中商会株式会社「ひたちなか工場概要」

ひたちなか工場概要

たこ業界日本一の設備を保有

  1. 全自動解凍塩揉み一式機で同時に6.8tの原料処理能力。
  2. たこ業界随一の本当の意味の高温蒸気(最大250℃まで加熱可能)で加熱することによって、鮮度を封じ込められ絶妙な味と食感のゆでダコを実現。
  3. 業界唯一のボイル+ボイル方式によって添加物使用量を75%カット(自社比)。
  4. 処理能力トップの自動計量システムにより、ムラなく短時間で大量処理が可能(人海戦術不要)。

充実の衛生管理態勢

  1. 充実の検査設備で1日に最大100検体を検査可能。
  2. 前川製作所が設計・施工した空気浄化、陽圧防虫システム。完全な空調コントロールで、清潔区から汚染区へ空気が流れ、工場全体も陽圧にコントロールされ害虫の侵入防止。
  3. 完全密封により外部から不審者の侵入を防止する工場設計。
  4. 男女ともトイレを使用した後は手指を消毒しないと外に出られない自動チェック。
  5. 各現場に無味無臭の滅菌水生成システム採用。

安いコスト構造

  1. 原料から直接仕入れできる態勢。
  2. 海外の独占提携工場との連携プレーによって、原料の価値を最大限に引き出すことができる。(フルアソート)
  3. 生産効率を追求した過剰な設備投資(既存)を活かすことによって、少人数でも大量生産に対応可能。

認証

ISO9001品質認証(2014年5月取得)■ISO9001認証:日文 ■ISO9001認証:英文

このページの先頭へ